本文へ移動

ブログ

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

日帰りバスツアー

2020-12-10
10月16日
今年は今までに経験した事がない状態での旅となりました。
こんな状態の中、外出しても良いものか、もしもの事があったらどうするのか。
話し合う事は山ほどあり、考えても答えが出ない事だらけ。
 そんな中でひとつの決断をさせてくれたのが、メンバーさんたちでした。
利用者さんたちが中心になってイベントなどの予定を話し合っていく“メンバーミーティング”。そこで毎年行っている法人旅行の話が当然持ち上がりました。
非常事態宣言は解除されているものの、まだまだ予断の許さない状況という時期でした。
メンバーからは“どうやったら行く事が出来るか”のアイデアを求める声が聞こえてきました。そうです。「今回はコロナなので やめです」と簡単に諦めてしまう事が最良の決断ではなかったのです。行くのか行けないのかはその後の問題です。
 メンバーからの要求を受け、スタッフが顔見知りの旅行会社の方と相談しました。“密”を避ける形で、今年も「毎年恒例、法人全体旅行」を実行出来る方法を何度も話し合いました。まずは電車での移動を避け、バスでの“密”も問題となり、、、など 話し合いは難航しました。それでも何度も話し合いを持ち、旅行のプロの意見ももらいながら、バスなら座席を空ければ密は回避出来るうえ、不特定多数の人との接触は最小限に抑えられるのではないかという事になりました。もちろん、その分の座席が必要です。なので今回はバスのチャーター費がいつもより嵩みます。それでもほとんどのメンバーは「今年もいく!」と,
ある意味“意気込み”が感じられました。バス会社の方達も細心の注意を払って頂き、今回の旅行が実現しました。そこにはいろいろな人達の協力があり、とてもありがたい事です。
 行き先は和歌山「マリーナシティ」と滋賀「ブルーメの丘」。行き先を分散する事で、身内での“密”も避け、バスには指定席を設ける事で人との接触も軽減。
ただ、今回いつもと違うのは旅行とは言うものの、日帰り旅行となり、バスでのカラオケもなし。さぞかし寂しい旅行になるかと思いましたが、やはり自分達で決めた事、自分達で切り開いていこうというメンバー達の表情は良いものでした。また状況を把握する事が難しいメンバーもおられ、“今回の大浴場はどんな所だろう”と楽しみにしている人もいるかもしれないと、スタッフも夕方までずっと気をもんでいたのですが、マリーナシティでは おいしい物を食べ、ブルーメの丘では 花や動物を眺め、たった半日の旅行を楽しんでもらえたようで、スタッフも帰りのバスでホッと胸をなでおろしました。帰路に向かうそのバスでもカラオケがない替わりにアニメを無声映画のように流すなど工夫して出来る限りメンバーに安心して楽しんでもらえる努力もしました。
そうして普段見る事が出来ないメンバーの表情を見る事が出来、普段しない事をするメンバーの姿を見る事も出来、「蓮」「蓮Ⅱ」で普段は関わりの薄いメンバーやスタッフ達の交流が今年も見る事が出来て本当に良かったと思いました。
 何事もなく無事に終わり、これが初めての法人旅行という新しいメンバーやスタッフもいる中で、来年は温泉や宴会を復活させる事が出来ればなと願うばかりです。
 (池永)

蓮Ⅱに毎日放送の取材がきました。

2020-07-28
先週21日に毎日放送の取材がありました。東大阪の社会福祉法人「創思苑」パンジーさんのWEB放送局「パンジーメディア」の活動を追った取材の一環です。「パンジーメディア」は、パンジーの知的障害の当事者の方が中心になってWEB番組「きぼうのつばさ」を通して、毎月1回いろんな情報を発信しています。今回は「きぼうのつばさ」を「草の根」のメンバーにも見てもらいたいということで、パンジーさんが出張上映会に来てくれました。その模様を、毎日放送のニュース番組「ミント」が取り上げ、取材にきたのでした。職員も含めてテレビの取材を受けるのは人生で初めてという人がほとんどのなかで、次第に取材班の存在が気にならなくなり、堂々と熱くインタビューに答えるメンバーたち。その模様は、7月29日MBSの夕方のニュース番組「ミント」で放送されます。皆様、ぜひ見てください!
パンジーメディア⇨ http://pansymedia.com/

ほっぺのおすすめパン!

2020-06-25
こんにちは、ベーカリーショップほっぺです。
当店では、菓子パン・惣菜パン・食事パンなど常時20種類以上のパンを焼いております。
おいしくできますように、と1つ1つ丁寧に気持ちを込めながらみんなでパン作りを行っています。
 
今月の新作は、夏場に食欲そそる『スパイシー焼きカレーパン』『チーズ好きのオニオンハムチーズ』どちらも食べ応えのあるパンです。
開店当初から人気商品である『塩バターパン』は、よつ葉バターの風味とカリッとした食感をUPし、さらに美味しくなりました!!
そして、13時にやきあがる湯だね食パンは、ふわふわもちもち耳までおいしい当店一押しの商品です。
 
他にも沢山のおすすめ商品がございますが、ぜひ一度実際にご来店していただき、ご覧いただければと思います。
また、お気に入りのパン、食べてみたいパンがございましたら、事前に店頭にてお申しつけくだされば、ご予約・お取り置きさせていただきます。
お気軽にスタッフまでお声掛けください!皆様のご来店お待ちいたしております!
 
 
 

近畿大学にてパン販売

2020-01-22
手作りパン「ほっぺ」がオープンして早や5か月。日々、パン職人さん、たずさわるメンバーが切磋琢磨し、美味しいパンのバリエーションがどんどん広がっています。「蓮Ⅱ」に構える「ほっぺ」店頭にお客さんが集まって来ていただくのを見たり、配達先でパンが一杯だった番重(パンを入れる箱)からどんどんお客さんの手に渡っていく様子を見たりするのは、まだまだ接客に不慣れな私たちとってもそれがとても大きな喜びで、次に向けても(喜んでもらえるようなパンをどんどん届けようと)チャレンジする気持ちを与えてくれます。あるメンバーさんは、お客さんにパンを買ってもらうのが嬉しくて、待ち遠しくて、ビニール袋を開けながらピタッとくっつき、商品を渡す前から勘定を頂こうとサッと手が出てしまう様子は、商魂たくましい仕事熱心な一面を垣間見ることができます。またあるメンバーさんは、普段は知らない人に声をかけることをとても遠慮してしまうのに、「いっらしゃいませ!」「ありがとうございます!」「どうですかー?」という言葉は、大きな声で堂々と言ってくれるようになりました。
きのうと今日(2月21日、22日)は、「蓮Ⅱ」「ほっぺ」から近い近畿大学のカフェテラスエリアで販売させてもらう機会を得ました。昼時の大勢の学生さんで賑わう近大構内はとても活気に満ち眩しくて、人生の折り返し地点周辺の私たちは、「若いって、青春って、いいなあ」としみじみしながらも、笑顔で返してくれる近大学生さんたちに接客するのをとても楽しむことができました。試食のパンも好評で、売れ行きも順調。いろんなバリエーションのパンを取りそろえましたが、やはりメロンパンはすぐに完売。いつの時代にも、メロンパンは永遠のアイドルのようです。また甘さ控えめのチョコレートにどっぷり浸かったような、その名も「たっぷりチョコミルクパン」もとても好評で、これはリピーター続出するに違いないと好感触を得ました。今回、近大生協の方々にはとてもお世話になりました。今後も引き続き、出没させてもらえたらいいなあ、とみんなで話しています。(東)

バーベキュー

2019-11-13
今日は、鶴見緑地にてバーベキュー♪
天気が悪くなかなか行けなかったですが、よううやく快晴のなかでのバーベキューを
楽しむことが出来ました。
美味しいお肉を食べた後には、公園を散歩したり、芝生でキャッチボールをして過ごしました。
社会福祉法人 草の根共生会
法人本部

〒577-0832
東大阪市長瀬町2-13-10
TEL 06-4309-7667
FAX 06-4309-7668

生活介護事業
共同生活援助事業
短期入所事業
 
 
TOPへ戻る